ご入会のお勧め②

 専門資格所持者の責任

社会福祉士の資格をもっているだけでは、それは単に学習の証しでしかありません。
自分の資格をサビつかせることなく、自分を磨き続けその資質を維持・向上させること、幅広い職種の社会福祉士会会員とのネットワーク(人脈)を構築すること、社会福祉士会から常に最新の情報を入手しておくこと等によって、社会福祉士の社会的な認知度・信頼・地位の向上に結びつけられるのだと思います。
職能団体に入会して資質向上と社会的な地位の向上に努めることは、クライエントに接する専門資格所持者の責任と言えないでしょうか。

 

 入会して資質向上と社会的な地位の向上に努力しよう!

入会し、さらに社会福祉士会活動にも積極的に参画するなど能動的になることで、さらに社会福祉士として、また公益法人たる「公益社団法人福岡県社会福祉士会」の社員として、社会貢献することの意義を体感されるはずです。今年初めて国家試験に合格された方、既に資格はお持ちになりながら未入会の方は、これを機会に是非ご自分のために「投資」されることを強くお勧めいたします。 

 

 入会手順

1.福岡県社会福祉士会の事務局へ、入会資料を請求する。
2.郵便で入会資料がお手元に届きます。
3.必要事項を記入し、必要な書類(登録証のコピー、預金口座振替依頼書等)を
  添えて、福岡県社会福祉士会事務局へ送付する。
4.社会福祉士会会員として登録完了。
 (入会申込書は、東京の日本社会福祉士会事務局へ転送されます)
5.後日、日本社会福祉士会から、『会員のちらし』や『生涯研修手帳』、会員証カードがお手元に届けられます。
 (春から夏にかけて、入会申し込みが殺到するため、会員証がお手元に届くまで1ヶ月近くかかることがあります。)

 

 まずは入会資料をご請求ください 

【請求の方法】以下のいずれか

①入会資料請求専用のフォームから
②電話で事務局までご連絡ください。
  TEL 092-483-2944
③EメールかFAXで事務局までご連絡ください。
  E-mail info@facsw.or.jp
  FAX 092-483-3037

【注】②および③のケースの場合は、以下の内容をもれなくご記入ください。
  ご氏名
  ご住所(郵便番号はお忘れなく)←お届け先
  ご連絡先(電話番号など)
  必要部数

 

 入会金および年会費

 入会金………05,000円(ご入会時のみ)
 年会費………15,000円

会費収納時期については、国家試験に合格されたばかりの方にとっては社会福祉士の登録費用など何かとお金がかかってしまう時期でもありますから、その方々の負担も考慮して、新入会員は7月末頃(夏のボーナスが出た直後の頃)に設定しています。また8月以降に入会される方には、冬のボーナスが出た直後の12月末~1月初旬頃に設定してあります。

 
現会員は4月末頃。4月または7月に引落ができなかった方は12月末~1月初旬頃に、ご指定の銀行口座より会費が自動引き落としとなります。
(入会初年度のみ入会金を合算して20,000円となり、次年度以降は15,000円です。)

会費は毎年4月より翌年3月までの年度制になっています。

なお、10月1日~翌年3月末日の入会者については、年会費(15,000円)が、初年度に限り2,500円減免され、12,500円になります。

 

 

 入会資料請求フォーム

下記フォームへ入力し「送信」ボタンを押してください。

1週間経過しても届かない場合はご連絡ください。
(TEL:092-483-2944)

お名前 (必須)
住所(必須)
-

メールアドレス (必須)
TEL  
例)123-456-7890
所属(必須)
コメント

 ご入会のお勧め ① に戻る