活動紹介
事業部

記事一覧へ戻る

高齢者・障害者虐待対応事業推進チーム

 高齢者・障害者の権利擁護、虐待対応事業を推進するための研修の企画運営と福岡県弁護士会との共働事業である「福岡高齢者・障害者虐待対応事業推進チーム」の事業運営を行っています。福岡高齢者・障害者虐待対応チームは、高齢者や障害者の虐待防止事務を担う県、市町村及び虐待対応協力機関を側面から支援するために、契約市町村への講師派遣や、虐待対応ケース会議等に参加して専門的な助言等を行う重要な役割を担っています。
 月1回の弁護士会との会議において、事例検討や研修の企画立案を行うなど積極的に活動しています。
 事業推進チームのメンバーは、高齢・障害分野で活動する13名の委員と3名の協力員で構成し、「元気に楽しく」をモットーに日々切磋琢磨しています。